ディオーネの特長


→ディオーネ公式サイト

●札幌のディオーネ

札幌駅前店 札幌市中央区北2条西2丁目33-2 マーシャルビル3F
札幌南1条店 札幌市中央区南1条西7丁目1-1 ビルヂングフクダ5F

子どもや敏感肌にも安心な脱毛

ディオーネはデリケートな子どもや敏感肌も安心して手入れができる、優しい脱毛が大きな特徴です。

採用しているハイパースキン脱毛法は、人肌の温度に近い38℃の熱が発生する光を照射し、体毛の種を刺激する方法です。

すでに生えている毛に反応するのではなく、成長が止まっている休止期に照射し、発毛を抑える仕組みとなっています。

一般的な脱毛は毛根を刺激するために高温の熱が発生する光が照射され、肌へのダメージが大きく、それが痛みにつながっていました。
場合によっては火傷や色素沈着といった肌トラブルのリスクもあります。

低温のハイパースキン脱毛法はニキビやアトピーが起きやすいデリケートな肌に対しても安全に使用できます。

また、メラニン色素の影響を受けないため、黒っぽい肌色の方や細くて色の薄い産毛も対応可能です。

照射ペースは最短3週間~4週間に1回行うことができ、そのペースで行えば年間約12回の脱毛が受けられます。
通常の脱毛は1~2ヶ月に1回のペースとなるので、ディオーネなら約2倍の頻度で来店できるのです。

コラーゲンを増やす光でハリとツヤのある肌へ

ディオーネが採用している脱毛機が照射される光のうち、3割はフォトフェイシャルでも使われている光です。

フォトフェイシャルの光は肌の内側にあるコラーゲンの生成を促す作用があります。
コラーゲンは肌の弾力性やハリを維持させるために重要なもので、年齢と共に減少する傾向があります。

ディオーネの脱毛はムダ毛を処理しながら、フェイシャルケアと同様の美肌ケアが可能です。

脱毛メニューが豊富

手入れをしたい範囲は人それぞれ異なるかと思いますが、ディオーネでは個人のニーズに合った脱毛ができるように豊富なメニューを用意しています。

大まかに分けるとフェスメニュー、ハイジニーナコース(VIOライン)、アームメニュー、アッパーボディーメニュー、アンダーボディメニュー、レッグメニュー、全身脱毛を用意しています。
好きな部位1つから対応しており、フェイスとハイジニーナは全体を対象にしたメニューも選べます。

全身脱毛はフェイスを除いたプランと、大きい範囲を対象としたLパーツ4箇所から、小さい範囲が対象のSパーツから4箇所をチョイスできるプランを選択可能です。

回数は全12回コースと6回のコースがあり、完了後は1回ずつ単発で追加できます。

他にも、好きなパーツを3箇所もしくは4箇所選べるメニューも利用でき、こちらは6回のショートコースのみとなっています。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ