脱毛サロンの施術トラブル回避体制

一昔前の脱毛サロンでは、様々な施術トラブルが発生していました。
その大半は脱毛をする際の痛みであったわけですが、光脱毛が主流となってからは、そうしたトラブルはほとんど解消されたといっても過言ではありません。
(※もちろん、エステティシャンの技術向上もトラブル回避の要因になっています。)
しかし施術中のトラブルは解消されましたが…実は、施術後のお肌への違和感がトラブルの中心になっているのです。
例えばお肌が異常に荒れてしまった/脱毛部分の赤みが一向に治らない等々…。
もちろん施術後のトラブルが発生した場合、当然サロンへ連絡しなければなりません。
実はサロンは万が一に備えて、クリニックと提携を結んでいるのです。
そうしたサロンの体制が、施術トラブルの回避に一役買っているのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ